住宅ローン特則を利用して住宅ローンについては一切の減額を受けずに約定通りの支払いをしていくことで住宅を維持することが出来ます。ただし、特則が利用できないケースもあります。
また、住宅ローン会社との協議によっては約定を変更して毎月の支払い金額を減らすということも可能です。