一定の仕事の制限はあります。
ただし、仕事の制限がある期間は裁判所に対して自己破産の申立てを行った後に出される 「破産手続開始決定~免責許可決定」までの間ですので一旦制限を受けても免責許可決定が出れば、再び仕事の制限はなくなります。
期間としましては、スムーズに手続きが運ぶ方で破産手続開始決定から約2~3ヶ月となります。