松山の過払い・債務整理なら、司法書士事務所 いよリーガル

相続・遺言について

  • HOME »
  • 相続・遺言について

亡くなった方の遺産を家族に引き継ぐ相続。遺産の規模や家族構成によっては手続きが煩雑になるため、司法書士の力が必要になります。

相続発生によるトラブルが起きないよう事前に色々な対策をすることが出来ます。
何からすれば良いかまずは愛媛・松山のいよリーガルにご相談ください。

無料相談

推定相続人が知りたい、遺言書やエンディングノートを作りたい等生前に
出来る手続きについてアドバイスさせていただきます。

相続人の調査

相続人(法定相続人)に誰がいるのか調査を行います。戸籍の収集や読み取り方は簡単ではありません。
当事務所では戸籍の収集から相続人関係図の作成を一括でお受けすることができます。
愛媛県外の戸籍でも収集できます。

税金対策

税金の対策としては納税資金の確保と節税対策があります。
節税の方法には財産評価を下げる方法と生前贈与の2つが有効です。
いよリーガルではファイナンシャルプランナーによるアドバイスも行なっておりますのでお気軽にご相談ください。

遺言書の作成

相続トラブルを防ぐための対策として遺言書の作成をお勧めします。
遺言書は決められた内容で作成する必要があります。
作成方法を間違えるとせっかく作った遺言書が無効になります。

失敗しないためにもまずは愛媛・松山のいよリーガルにお気軽にご相談ください。

相続発生後はたくさんの手続きがありそれぞれの期限が決められています。相続人の方々が早く
日常生活に戻れるよう愛媛・松山のいよリーガルが手続きのアドバイスをいたします。

7日以内の手続き

死亡届・埋火葬許可証交付申請

2週間以内の手続き

・世帯主変更届
・年金受給権者死亡届
・加給年金額対象者不該当届
・介護保険受給者証返却
・老人医療受給者証返却

3ヶ月以内の手続き
相続放棄・限定承認の申述
※事前に遺言書の有無の確認、相続人の確定、
   相続・財産の調査、概算把握が必要となります。
4ヶ月以内の手続き

・所得税の準確定申告(その年の1月1日から死亡日までの所得税)
・遺産分割協議

10ヶ月以内の手続き

相続の申告・納付
※相続財産の評価、相続税申告書の作成をする必要があります。

その他の手続き

・遺言書検認の申立て
・遺産分割協議
・相続財産の名義変更
・相続税の還付手続
・遺留分減殺請求(1年以内)
・葬祭費の支給申請(2年以内)
・埋葬費の支給申請(2年以内)
・生命保険金の受取(原則3年以内)

愛媛・松山の司法書士事務所いよリーガルでは、複雑な各種手続きを提携している関連会社とのネットワークであなたをサポートいたします。さまざまな窓口にそれぞれ問い合わせするのが面倒だったり、どこに問い合わせていいか分からないという悩みをひとつの窓口ですべて対応することができます。「相続問題で困った」という場合はまずはいよリーガルにお気軽にご相談下さい。

 

PAGETOP
Copyright © 司法書士事務所 いよリーガル All Rights Reserved.
いよリーガルキャラクター

私たちは、身近な法律家として、ご相談者を第一優先に考えご相談を承っております。
ご相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。

司法書士事務所 いよリーガル
愛媛県松山市千舟町五丁目5番地3 EME松山千舟町ビル6階