松山の過払い・債務整理なら、司法書士事務所 いよリーガル

自己破産を愛媛県でしようと考えている人はどんな状態に陥ったら検討するべき?

  • HOME »
  • 自己破産を愛媛県でしようと考えている人はどんな状態に陥ったら検討するべき?

愛媛県で自己破産をするならまずは専門家に相談を

 

友人などの連帯保証人になってしまい、急に多額の借金を背負ってしまうと返済の見通しが立たなくなることが多いです。キャッシングなどの少額ローンで少しずつ債務が増えていった場合については、任意整理や個人再生などの方法で解決できることが多いはずです。自己破産が必要になるケースとして多いのは連帯保証人になって多額の債務を背負ってしまった場合、そして失職や病気などで借金返済が困難になった場合です。愛媛県で自己破産とい解決法を選択する人は、任意整理の次に多くなっています。

愛媛県で自己破産を検討している人は、まずは専門家に相談してみましょう。借金を解決する方法は数多くありますが、自分に適切な方法は自己診断が難しいケースが多々あります。本当に自己破産をするべきなのか、ほかの方法では解決できないのか、などを見極めるためにも専門家に相談してください。愛媛県で借金のお悩みを抱えている人がやるべきことは、完済が不可能だと判断した時点で行動することです。多くの人は完済できないとわかっている状態であっても、すぐには債務整理をしない傾向があります。しかし何もしないことは状況を悪化させるばかりであり、何より借金が減ることはありません。

 

愛媛県で無料相談会のご案内

当事務所(愛媛県 松山市)まで来られない方のために、司法書士が各地に出向き「無料出張相談会」を実施しています。お気軽にご相談ください。
※相談会場は事務所ではありませんので、司法書士や事務員は日常待機しておりません。詳しくはお問い合わせ下さい。

無料相談会開催日程

開催日時間会場

愛媛県で自己破産をすることで得られるメリットとは

自己破産の相談ができる専門家は愛媛県に大勢いますが、多くの人は自己破産に必要以上にネガティブなイメージを抱いています。破産すれば人生が終わる、会社も辞めなくてはいけないと考えている人が多いですが、それらはドラマなどのメディアが植え付けたイメージです。たしかに個人信用情報機関に履歴が残るので、7~10年間は金融機関から借金ができなくなります。ローンを利用することに慣れている人にとっては大きなペナルティでしょうが、それ以上に借金がゼロになるというメリットは大きいです。

債務整理は借金を減らすのが目的ですが、ゼロにできる方法は自己破産しか存在しません。たとえローンの利用ができなくなっても、借金生活から解放されるメリットは大きいでしょう。取立ての電話に悩むことはなくなりますし、もちろん会社を辞める必要もありません。もし会社にバレてしまうことがあっても、それを理由に解雇することはできないです。返済の見通しがまったくできない債務を放置しておいても、遅延損害金がかさんでいくだけです。借金のお悩みを解消するためには、借金が雪だるまのように膨らんでしまう前に対処する必要があります。それが自分自身のためであり、債権者に対する礼儀でもあります。

 

PAGETOP
Copyright © 司法書士事務所 いよリーガル All Rights Reserved.
いよリーガルキャラクター

私たちは、身近な法律家として、ご相談者を第一優先に考えご相談を承っております。
ご相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。

司法書士事務所 いよリーガル
愛媛県松山市千舟町五丁目5番地3 EME松山千舟町ビル6階